Neoprene Doggy Masks by Regulation London

ロンドンのRegulation、レオプレーン製ドッグマスクコレクションをリリース

所要時間: 3
regulation dog mask ロンドンに本拠を置くRegulation Londonが、レオプレーン製のドッグマスクコレクションをリリースしている。
 リリースされているのは、
ボーダーコリータイプマスク Wruff Stuff Benson 129ポンド(約18,270円)
シベリアンハスキータイプマスク Wruff Stuff Eugenio 129ポンド(約18,270円)
ダルメシアンタイプマスク Wruff Stuff Maculo 129ポンド(約18,270円)
コリータイプマスク Wruff Stuff Odesius 129ポンド(約18,270円)
トラ柄タイプマスク Wruff Stuff Mr. Tiggles 129ポンド(約18,270円)
ストライプ柄タイプマスク Wruff Stuff Riker 129ポンド(約18,270円)
の計6タイプ。
 
 いずれも面体がネオプレーン製(ウェットスーツ素材製)のマスクで、後ろに付けられたバックルで脱着するタイプ。非常に軽量で、呼吸もしやすく、素材の特性から非常に柔らかいつけ心地が実現されているという。また、耳の位置はストラップ上で自由に位置を変えることができるという。また軽量でありながらも丈夫なため、洗濯機での洗浄すらも可能とされていることから、かなり手入れも簡単に済ませることが可能。
 
 画像にあるように素顔の上から装着しても、また全頭ラバーマスクをした上から装着しても面白いのではないだろうか。
 
 従来このようなタイプのマスクはそれなりに高価なものが多かった点から考えると、このタイプのマスクを検討されていた方にはかなり求めやすい選択肢として気になるのではないだろうか。

latexcatsuit

latexcatsuit

Fetish-Style.info管理人(a.k.a. latexcatsuit)です。
フェティッシュファッション、特にラバーファッションへの思い入れがあり、少しでもフェティッシュファッション、ラバーファッションを知っていただくために、ほぼ毎日更新しています。
ご不明な点や質問等は各エントリーへのコメント、またはコンタクトフォームからお知らせください。
@latexcatsuit latexcatsuit

この記事にあなたのコメントを残してみませんか?