First Queue Openings 2020

Wildgasmasks、2020年最初の受注を限定数で受付

所要時間: 3
 動物型のガスマスクをリリースしている米国のWildgasmasks.comが、2019年となる受注を数量限定で受け付けるとアナウンスしている。
 今回リリースされたアナウンスによれば、現地時間2020年3月27日(日本時間2020年3月28日)からスタートとなっている。
 
 今回の限定受注では、通常のオーダーのみ(フード付きはなし)、発注可能数は一人1つのみ、合計3枠+ジャッカル2枠までの受注再開とされている。通常のマスクでは製作開始から8〜10週間で納品となっているが、これは仕様が決定し製作に入るまでは含まれていないことに注意が必要。また、オーダーについてはコンタクトフォームからのみ受付され、そのオーダーメールのタイムスタンプで判別される。オーダーメールには、希望するマスクやその他の希望を添えて送信する必要があり、その順にウエイティングリストに追加されてく形式となるものの、受注数上限が決められていることから、その限定数に達し次第締め切られるため、購入を検討されている方は早めに対応されることをおすすめしたい。
 
 受付は時間帯を分けて3回行われる。詳細は以下の通り。
1st Opening (1 Slot + JG1.5 1 Slot): 7:00PM March 27th PST (日本時間3/28 12:00)
2nd Opening (1 Slot + JG1.5 1 Slot): 3:00AM March 28th PST (日本時間3/28 20:00)
3rd Opening (1 Slot): 10:00AM March 28th PST (日本時間3/29 3:00)

 受注開始については、公式Twitterでのツイートで行われるとされており、そちらに注意していただきたい。
 
 なお支払いについては前金での支払いは不要で、マスクの仕様決定後になるとされている。
 

latexcatsuit

latexcatsuit

Fetish-Style.info管理人(a.k.a. latexcatsuit)です。
フェティッシュファッション、特にラバーファッションへの思い入れがあり、少しでもフェティッシュファッション、ラバーファッションを知っていただくために、ほぼ毎日更新しています。
ご不明な点や質問等は各エントリーへのコメント、またはコンタクトフォームからお知らせください。
@latexcatsuit latexcatsuit

この記事にあなたのコメントを残してみませんか?